【無料】営業適正下位2%が語るミイダスのコンピテンシー診断【適職診断】

未分類

こんにちは、コロナの影響で社風と自身の価値観のミスマッチが強まったように感じており転職を考えているMoaです。

1年以上前に受けたミイダスさんのコンピテンシー診断が自己を振り返るのに良いのでページを引っ張り出してきました。

「事務職向き、次点でエンジニア」という結果に。現職は経理ですが派遣社員という事もありサポートに徹する事ができています。「管理部門専門職:5」なので正社員になった場合どうなんでしょうね。(これ一人暮らしする前なので、あまり収入を重視しない回答が多かったというのもあるかもしれません)

「相手の感情を変化させることが主目的の会話は苦手」だと認識していますが「専門知識を元に説明する」なら現職で問題なくできているかなと思います。営業事務から経理システムに関する問い合わせが来たりする分には問題なく応対できるので。

「売り込み」たくない

逆に、向いていない職業としては各種営業職、小売業や飲食業をはじめとしたサービス系でした。特に詳細の「個人営業」「法人営業」では「適性:1」(=下位2%。要するにマジで向いてない)と判断されました。

さらにストレス要因として「営業/交渉行為」「意見交換/調整」が9(とてもストレスに感じる)と出るほど。わかる。やりたくない。

あまりにも営業したくなさすぎてフリーランス・副業にも消極的。お仕事の誘いがあれば考えますが自分からぐいぐい行くのは苦手。あと競争心も全然強くないですしね。

実際「何かを売り込む事」が凄く苦手だと自覚しています。そのせいで自分という商品すら売り込みたくないです。面接怖い。誰か「私」の営業手伝ってほしい。給与から手数料支払うから。……これを派遣社員というのでは?

で、私思うんですけど非正規雇用のメリットって「そこまで売り込まなくても採用される」事だと思うんですよ。低賃金だったり、解雇されやすいデメリットが大きいのは問題ですが。

多くの人にとっては低賃金であるストレス>売り込むストレスかもしれませんが、私の場合(流石に限度はありますが)おそらく逆なんですね。

都内年収300万くらいあればそれなりに生活ができると計算しています。現在それくらい。もっと上げたい気持ちはあるのですが、どうかな。

交際費0でもネット回線があれば無限に時間を潰せる筋金入りの陰キャ。

ここまで苦手な事を無理に克服しようとしても労力とストレスばかりかかって結果に結びつかないと思うので、発想を転換したいところ。

「無理にアピールしなくてもいいのでは? スペック紹介さえすれば」

自己PRを「買って買って!」と思うから苦しいんですよ。良い商品は無理な宣伝をしなくても勝手に売れていくものなんです。そう思えるようになったのはきっと簿記1級を取得した事が自信になっているから。

話を盛れないなら事実を積み重ねてしまえばいい。「国立大学卒、上場企業の経理として子会社の月次決算を担当、簿記1級」って書くとなんか凄そうに見えませんか?

雑談は苦手、社外の方と話すのもできれば避けたい、飲み会は正直行きたくない、会社への忠誠心を求められても困る。だけどリスクに敏感で集中力が高く、Excelのvlookupやsumif、ピボットテーブル程度なら使いこなせるしデータ集計なら任せてほしい。

ここからはただの愚痴なんですが、何ができるかは勿論説明するけど第一志望ですか?とか聞かないでほしい。どうせ皆YESとしか答えないし、それで判断できるのは本当に御社への愛ですか? 演技力じゃないですか?(演技力を求めている企業もあるのでしょうけれど、それなら間違いなく私には向かないでしょうし)

【おすすめ】ミイダスのコンピテンシー診断はこちら

自分でも気づかなかった適性を無料で知る事ができるので是非皆様もやってみてください。

同じく「パーソナリティ診断」もおすすめです。私は「堅実」「慎重」「心配性」などの結果が出ました。割と当たってると思います。

※ログイン左上に表示される「現在の市場価値」は流石に盛りすぎな気がします……。数字高めに出した方が転職するモチベーションが高まるという意図だとは思うのですが。

コメント